一般社団法人日本オルガニスト協会

協会について

日本オルガニスト協会の概要

日本オルガニスト協会は、パイプオルガン(以下オルガンと呼ぶ)を演奏する専門家(以下オルガニストと呼ぶ)の集まる任意団体として1973年に発足しました。その目的は「オルガニストの連絡を密にし、日本におけるオルガン音楽の発展をはかること」(会則第2章)にあります。

明治の文明開化とともにわが国に導入された洋楽のうち、ヨーロッパでもっとも古い歴史をもつオルガン音楽は、楽器がキリスト教会のものという通念と高コストという特殊性のために、ピアノやバイオリンなど他のジャンルと比較すると普及に後れをとっていました。しかし、戦後の経済成長とともに学校・教会・仏教寺院などに中小規模のオルガンが設置されるようになり、その社会情勢を反映して1973年、東京渋谷区のNHKホールに5段手鍵盤90ストップという大オルガンが設置されるに至りました。この音楽ホール第1号の大オルガン設置を契機として、上述の趣旨をもって発足したのが本協会です。その後30有余年、正会員163名で出発した協会は同500余名の会に成長し、その間、オルガンに関する新人演奏会、国内コンクール、国際コンクール、全国大会、公開講座などを主催し、年報JAPAN ORGANIST、会報、『日本のオルガンI・II・III』などの刊行を行ってきました。また、全国に3支部(東日本支部、関西支部、西日本支部)を有し、地域のオルガン活動の推進に努めてきました。

2016年7月、当協会の活動を社会に根付いたものにしてオルガン音楽の一層の普及を図るため、一般社団法人日本オルガニスト協会が発足しました。設立年度10か月の準備期間を経て、2017年4月29日、旧協会は法人の協会に移行いたしました。

現在、法人の協会は13名の理事(東日本9名、関西2名、西日本2名)と2名の監事によって構成される理事会によって運営されています。

会長よりのご挨拶


日本オルガニスト協会
会長 岩崎 真実子

 昨年、会長に就任した時には1年後にこのような世の中になるとは想像もしていませんでした。新型コロナウイルスのおかげでコンサートは軒並み中止、教会の扉も閉ざされ「オルガニスト間の連絡を密にし、オルガン音楽の発展をはかること」という目的はフリーズしている今現在ですが、人類は有史以来、幾度も感染症と戦ってきました。戦いの後に新しい文化が生まれその中で芸術音楽は生き抜いてきました。人間にとって必要なものなのです。コロナ後の新しい世界でのオルガン音楽のあり方を模索しつつ、会員の皆さんとともにこの苦境を乗り越えたいと思います。

2020年5月

 このたび、松居直美前会長の後任として(一社)日本オルガニスト協会の新会長に選出されました岩崎真実子です。微力ながら(一社)日本オルガニスト協会の目的、「オルガニスト間の連絡を密にし、オルガンの音楽の発展をはかること」に添う旗振りができますように努力いたします。
 一般社会法人になってからの初めての全国大会(第十回全国大会)を2019年8月に大阪で開催する予定です。オルガンを取りまく社会情勢も絶えず変化し、ご多分にもれず少子化の影響が少なくありません。そんな中でオルガンという楽器を生かすために何ができるのか。今回の全国大会のテーマは「オルガンの未来へ〜次の世代を育成するために〜」となっています。3日間にわたり様々な角度から我々の抱える問題を考えて行きたいと思います。また2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催にともないその機会を利用しての事業を計画中です。これを機会にオルガンの魅力を一人でも多くの方に知っていたくことができますように準備を整える所存です。今後とも皆様のご協力、ご支援を心からお願い申し上げます。

2019年7月

過去のご挨拶はこちら

沿革

  • 1973

    聖ヶ丘教会(東京都渋谷区)にて日本オルガニスト協会の創立総会(5/4)。
    初代会長に奥田耕天を選出。名誉会員に木岡英三郎氏、真篠俊雄氏を推挙。東北、関東、関西の3支部を置く。

  • 1975

    西日本支部を設置、4支部となる。

  • 1976

    辻荘一氏を名誉会員に推挙(4/17)

  • 1984

    Henriette Puig-Roget氏を名誉会員に推挙(4/30)

  • 1985

    東北支部と関東支部を統合し、東日本支部とする(3支部体制)。

  • 1986

    奥田耕天氏を名誉会員に推挙(4/29)

  • 1987

    奥田耕天氏に協会顧問を委嘱(4/29)

  • 1995

    阪神・淡路大震災救援事業(会員1名死去)
    チャリティコンサート(東京芸術劇場)
    出演:新山恵理・小林英之(3/26)、植田義子・B. Ashley(3/27)
    収益は日本赤十字社を通じて一般被災者へ寄付。会員159名からの義捐金は被災した約30名の会員に見舞金として分配。

  • 1999

    秋元道雄氏を名誉会員に推挙(4/29)

  • 2002

    会員の演奏会助成制度発足(4/29)

  • 2016

    一般社団法人 日本オルガニスト協会設立(7/5)
    設立時理事 馬淵久夫(代表)・今井奈緒子・平井靖子・廣野嗣雄
    設立時監事 河野和雄
    一般社団法人 日本オルガニスト協会設立総会(10/23)

  • 2017

    日本オルガニスト協会は総会において解散決議(4/29)
    一般社団法人 日本オルガニスト協会は総会において新役員(15名)を選任
    会長 松居直美  副会長 廣野嗣雄
    支部長 徳岡めぐみ(東日本) 久保田真矢(関西) 吉田仁美(西日本)