日本オルガニスト協会
東日本支部より
---区切り線---
事業紹介イベントスケジュール|東日本支部より|関西支部より西日本支部より

日本オルガニスト協会東日本支部主催 第2回フレッシュコンサート演奏者募集要項

  1. 趣旨
    日本の大学でパイプオルガンを専攻する学生、卒業生に、楽器を演奏する機会を提供し、若いオルガニストを広く世に紹介する。オーディションとコンサートを通じて、次世代のオルガン界を担う人材の育成を目的とする。
  2. 参加資格
    下記のいずれかの条件を満たしていること。
    • 国内の大学学部に在籍する日本オルガニスト協会学生会員。
    • 2012年3月以降に国内大学学部を卒業した日本オルガニスト協会正会員。
  3. 応募方法
    <応募期間>2016年1月11日(月) ~ 22日(金) 当日消印有効
    <審査・オーディションについて>
    A、B の2回の審査によりコンサート出演者を決定する。
    1. 書類・録音審査
      書類・録音審査を行い、8名以内のオーディション出場者を決定し、2月5日(金)までに通知する。
    2. オーディション
      • 日時:2016 年2月26日(金) 13:00 ~ 15:30
      • 場所:明治学院チャペル
      オーディション出場者には2月24日(水) または25日(木) に2時間、当日(午前中)20分のリハーサル時間を用意する(詳細は、書類・録音審査通過者に連絡する)。
      オーディション後、コンサート出演者3名(予定)を決定し、1週間以内に通知する。
      なお、オーディションは非公開とする。
    <提出書類等>
    下記書類等一式を応募期間までに項7の送付先にレターパックライト(日本郵便360円)にて送付のこと。
    • 申込書(ダウンロードして、必要事項を記載のこと)
    • 課題曲を録音した音源(CDで提出のこと)
      ※盤面に必ず氏名を明記のこと。
      ※一般的なCDプレイヤーで再生可能なもの(再生できない場合は失格となる)。
      ※トラック数や再生開始時間などの指定はしないこと。
      なお、提出された応募書類等の返却はしない。
    <参加費>
    書類・録音審査:無料
    オーディション:5,000円( 納入方法は書類・録音審査を通過した者に通知する )
  4. 課題曲
    1. 書類・録音審査
      以下の作品を録音し、CDで提出のこと。
      Nikolaus Bruhns : Praeambulum in e ( gross 大 ) または in G
    2. オーディション
      コンサートで演奏を希望する作品より10分程度(審査委員会より指定する)
  5. 審査委員会
    馬淵久夫(委員長)、平井靖子、菅哲也、長谷川美保
  6. コンサート
    オーディションで選ばれた演奏者は、以下のコンサートに出演し 30 分以内のプログラム(録音審査課題曲を含めても可)を演奏する。
    • 日時:2016年6月3日(金) 19時開演
    • 場所:明治学院チャペル
    以下の点に留意のこと。
    • 出演者決定後、プログラム編成のために、演奏曲の一部変更をお願いすることがある。
    • コンサート出演にあたりチケット負担 ( 1,000 円のチケット20枚 ) をお願いする。
    • 前日にリハーサルを行う。
  7. 書類送付先・問い合わせ
    日本オルガニスト協会東日本支部
    〒156-0054 東京都世田谷区桜丘 1-6-8 岩崎方
    電話:03-3420-2218
    Mail:higashi@japorg.net

    日本オルガニスト協会東日本支部委員
    □支部長 椎名雄一郎 □顧問 馬淵久夫 □事務局 岩崎真実子
    □委員 大木麻理 小島弥寧子 長谷川美保 松浦光子
明治学院オルガン(白金チャペル)仕様